読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京フラクタル

忠犬ハッチの毒出しブログ

アメリカンヒーロー映画にてジャスティスを考えるの巻

今日は目黒シネマにてヒーロー映画2本立てを堪能してきました。
目黒シネマはJR目黒駅すぐ近く大人1500円で映画が2本鑑賞できる超お得な映画館です。
ヒーロー映画は全く興味がありませんでしたが
今回はヘンリー・カビル様のスーパーマンを観たいがためだけに目黒シネマに足を運びました。
スーパーマンも知らんしバットマンも知らんしアベンジャーズ何?って感じで
前知識皆無でしたがどちらも楽しめましたYo!!

 

 

1本目
バットマンvsスーパーマン  -ジャスティスの誕生-
 

youtu.be

 

イケメンチャージしましたー。目の保養!!
もうヘンリー・カビル様のお顔が濃ゆいんですよ。
まさにスーパーマンを演じるために生まれてきたようなお顔立ち。
ぶっとい首にケツ顎、ビローンと長い下まつげ。
ミケランジェロもびつくりの彫刻のようなたくましい筋肉!
『コードネーム U.N.C.L.E』では
ハーレーぶっ飛ばすアーミー・ハマー様に軍配が上がりましたが(当社調べ)
今回はヘンリー・カビル様の一人勝ち!

と思いきや!!

バットマン役のベン・アフレックの渋カッコよさよ!!
おじさまだけど鼻血出ちゃう!!
ベン様演じるバットマンはなぜ独身なんですか?誰か教えて!?

製作総指揮はなんとあのクリストファー・ノーラン監督。
インセプションと同じくめっちゃ含みのある終わり方。気になるわー!笑

 

 

2本目
シビル・ウォー  -キャプテン・アメリカ-

youtu.be

 

今回はヘンリー・カビル様が目当てだったんですけどこちらの映画も楽しめました。
なんかヒーローがたくさん出てきて仲間割れしてドンパチやる映画です(適当)
スパイダーマンが一番キャラ立ちしてておいしいとこ全部持ってった感じでした笑 

 

 

2本とも続編ありきの映画だったのか終わりがなんだかモヤっとしていて
スカッと気分爽快で終わる映画ではありませんでしたが
わかりやすい「正義vs悪」ではなくて、どちらも「行き過ぎた善が悪にまわるとき」
みたいなのがメインテーマな感じでした。
両方ともよかったけどシビル・ウォーの方が仲間いっぱい友情ありきで楽しかったかな。

なんかねどちらの映画もそうだったんだけど
戦う理由が、尊敬するパパと最愛のママのためなんですね。
街ごとぶっ壊すヒールもヒーローもどちらも愛する家族のために戦ってるんです。
いいことも悪いことも幸せな思い出もトラウマもその根本には家族の存在があるんですね。
スーパーマンバットマンもアイアンマンも人間離れした超人なわけだけど
結局みんなマザコンだったかー!
みたいな。

どんなにイケメンでもヒーローでも
大好きなママンには敵わないんかー!って
人を超人たらしめるのは正義とか名誉とかじゃなくて
愛する人へのひたむきな想いただそれだけなんかな
なーんてことを思った土曜日でした。

 

 

ここ最近一番面白かった映画は『コードネーム U.N.C.L.E』
続編いつかな〜??

 

youtu.be