読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京フラクタル

忠犬ハッチの毒出しブログ

女子力高めのジブリ系男子と『アリス・イン・ワンダーランド』を観に行くの巻

最近知り合ったジブリ系男子(25)。

ジブリが大好きだそうで、確かに『風立ちぬ』の二郎さんや
耳をすませば』のお父さんみたいなメガネ男子で
星野源サカナクションのボーカルを足して2で割って
つり目にした感じの男の子なのですが

山形出身で東京に上京してからかれこれ4年目になるけれど
「一度も六本木ヒルズに行ったことがないんです...」だそうで
私もちょうど六本木シネマで映画を観たいと思っていたので一緒に行くことに
というかお一人様に飽きたので一方的に連れ出すことにしました。

アラサー女子にもなると若いツバメを飼いたくなるなんて聞いたけど
そんなこと関係なしに
「よっしゃ、じゃあネーチャンがいっちょ連れ出したるわ!」的な(A型長女)
相手も相手で2つ上のお姉ちゃんに可愛がられて育ったそうで(AB型末子)
ラインのメッセージも

(˃̵ᴗ˂̵)وヨシッ!      とか

(ノ≧ڡ)テヘペロ    とか

私が絶対使わないような
というか使い勝手がいまいちよくわからない顔文字を駆使してきて
25でこれでちょっと大丈夫かな?って心配しちゃうくらい
いちいちかわいくてそこらへんの女子よりもよっぽど女子力の高い乙女系男子でして
まあそんなわけで『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』っていう
これまた女子が好きそうなファンタジー映画を観に行ったのですが

事前に確認しとけばよかったんですけど
前作の続編だったらしく内容をいまいち把握できず
シナリオ詰めすぎ展開早すぎでクソつまんねーハズレだわーと
ストーリーも全然記憶に残らずでもう内容をすっかり忘れてしまいました。
まあ二郎くんは前作を観ていたそうで
「おもしろかったね!!」と子犬のように無邪気に喜んでいたのでよかったです。

ねーちゃんグレたのは妹のせいだったんかいとか
マッドハッター息子設定なのに老けすぎじゃねーかとか
ジョニデ好きだけど白塗りじゃイケメン拝めないよーとか
アン・ハサウェイ眉毛濃すぎだよーとか

純真さを失ったアラサーは変なところばかりに気を取られていましたが
どうでもいいことにいちいち文句をたれちゃいけないですね。
きっとズートピアが面白すぎただけだ。

 

てかTOHOシネマズの宣伝。
客なめてんの?
長すぎんだろ。あれはさすがにおこだよ。
隣の熟年夫婦も「15分...」ってそりゃため息だってもれちゃうよ。
そしてそれを見越して15分後映画始まってから入ってくるヤツ。
黒い影で字幕見えなくてほんと迷惑だからマジやめてー。

 

でもそのおかげで
『グランドイリュージョン』っていう映画が9月に公開されると知って
これは絶対観に行かなければと思いました。
映画『ソーシャル・ネットワーク』でマーク・ザッカーバーグを演じた
ジェシー・アイゼンバーグ vs ハリーポッターラドクリフ君ですよ。

 

もーこれは絶対に面白いやつだ。
髭面になってしまったラドクリフ君の「Tadaa!!」だけでも見に行きたい笑

 

 

おまけ

六本木ヒルズではふるさと納税の出店がやっていて
高知やら福井やら宮崎の自治体が町のアピールと特産品の試食を振舞っていて
ちょうど最近はてなからふるさと納税について知ったこともあって
なかなか面白かったです。

一般販売していないという宮崎県都農町のジュースがとっても濃厚で美味でした。
ワイン用のぶどうやみかんを皮ごと丸ごとジュースにしたもので
大量生産ができないためにななつ星の車内朝食かふるさと納税
ごく一部のお得意さんにしか売っていないとか。

高知のブースでは5000円納税するとスイカ一玉もらえるそうで
思わずその場で納税しようかと思いました。
まあまずはバリバリ稼いでたくさん納税できるようにならないとね!